2009年4月29日 (水)

連絡先

みゅう弟です。

「みゅう弟と連絡を取りたい。」とのお問い合わせ、ご要望を何件か頂きました。趣旨は様々ですが、兄貴と今までお付き合い頂いた方々からいろんな思いを持ってご連絡を頂いております。皆様方の兄貴との思い出など僕に伝えたいと思っている事柄、皆様方が兄貴の仏前で報告したと思っている事柄、皆様の様々な思いなどは兄貴の人生の重要な一部であると僕は思っております。時間は掛かってしまうかも知れませんが、なるべくご対応させて頂きたいのです。

下記のメールを用意いたしましたのでこちらにご連絡をお願いいたします。折り返し僕の連絡先をご連絡差し上げたいと思います。恐れ入りますがその際に、お名前、兄貴とのご関係をご明記いただけると大変助かります。

連絡先

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2009年1月22日 (木)

49日

最近更新をサボっているみゅう弟です。

先日1月17日に四十九日の法要、納骨を執り行いました。寒かったけど天気の良い日で何よりでした。


我が家には散骨用のお骨が残っています。早くまきに行きたいと思っています。


090122_230901

| | コメント (2)

2008年12月17日 (水)

告別式でお話したこと

みゅう弟です。


ご要望が幾つかございましたので、僕が告別式でお話したこと書こうと思います。


----------------------------------------------

兄は僕にとっていつもあこがれの存在でした。生き方も人生もあこがれでした。その人生も自分の好きなことやって生きてこられたので、本人も悔いは無いのではと思っています。


しかし、最後に癌になってしまったことは、もしかしたら悔いが残ったのかもしれません。



それでも、癌になってからでもいつも前向きに生きていました。癌が進行するとともにどんどんいろんなことができなくなってしまいました。様々な制限の中でも、自分ができる最大限の努力をして前向きに生きようとしていました。それは左腕が動かなくなって、大好きなギターが弾けなくなっても同じでした。ギターが弾けなくなることはある意味「死」よりも兄にとってはショックなことではなかったかと思います。そんな状態でも、ギターが弾けなくなっても、キーボードを買って右手だけで弾いていました。


最後の入院の時でも、どうにか退院するんだ、と言ってつらい体を引きずって一生懸命散歩をしようとしていました。どんどん動けなくなって最後はベッドから降りることさえできなくなってしまっても、ベッドで寝たきりのまま膝の屈伸運動を毎日やっていました。もう退院することもかなわない、ベッドから降りることももう二度とできないということを自分でも分かっていたはずです。それでも亡くなる前日まで膝の屈伸運動を続けていました。「こんなことやってもしょうがないんだけどなぁ。」と苦笑いしながらも、ガリガリに細くなってしまった脚を動かしていました。


最後まで希望を持って生きていました。本当に大変な状況でも一生懸命前向きに生きようとしていました。僕らも兄を見習って、ただ悲観にくれているだけではなく希望を持って生きていかなければと思っています。兄は最後まで希望を持って生きていたこと、希望を持って旅立っていったことを皆様にご報告したいと思います。

--------------------------------------------


葬儀に関する記事はこれまでとし、亡くなるまでのここ数ヶ月の話を順不同で今後アップしていきたいと思います。

| | コメント (2)

2008年12月11日 (木)

遺影

みゅう弟です。

遺影に使った写真です。今年5月カンヌ映画祭に行った時のもの。気の置けない仲間との大好きなフランスでの日々は、今考えれば奇跡的でした。

04_025

| | コメント (3)

2008年12月10日 (水)

御礼

みゅう弟です。

三浦真司の通夜・告別式無事終了いたしました。

ご参列頂いた皆様、弔電・FAXを頂いた皆様、お花を頂いた皆様、会場にお越し頂くことが出来なくても遠くからお別れを言って頂いた皆様、三浦真司のことを思いだして頂いた皆様、三浦真司との思い出を共有していてくださる皆様、三浦真司と酒を酌み交わして頂いた皆様、三浦真司と一緒に笑っていただいた皆様、三浦真司のことを好きだった皆様、三浦真司のことを嫌いだった皆様、とにかく三浦真司の人生に関わって頂いた全ての皆様に心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

081208_215801_2

| | コメント (0)

2008年12月 6日 (土)

葬儀2

みゅう弟です。

ご質問がございましたので追加情報としてご連絡致します。

本人は無宗教、無宗派ではございますが、仏式・日蓮宗で葬儀は執り行います。


以上、よろしくお願いいたします。

081128_18200001

最後にいた病室からの眺め

| | コメント (2)

2008年12月 4日 (木)

コメント

みゅう弟です。

御要望が多いようなのでコメント欄オープンいたしました。大変失礼いたしました。

もうしばらくして落ち着きましたら、最後の日までのことなど載せていこうと考えております。

2008年8月21日 最後のライディング

080821_122901

| | コメント (7)

葬儀

みゅう弟です。

三浦真司の葬儀、下記にて執り行わさせて頂きます。

通夜            :2008年12月8日(月) 18:00~
葬儀・告別式 :2008年12月9日(火) 11:00~12:00
式場      :朝霞市斎場第一式場
         http://www.asaka-saijyo.com/

以上、よろしく願いいたします。

| | コメント (0)

2008年11月 8日 (土)

訂正とおわび

みゅう弟です。

11月4日掲載の記事「管と線」の中に間違いがございましたので下記のとおり訂正させていただきます。

訂正前

線①:呼吸数検出(無線でナースステーションに飛んでいる)

訂正後

線①:血中酸素濃度検出(無線でナースステーションに飛んでいる)

ご本人からご指摘をいただきました。謹んでお詫びするとともに訂正させていただきます。

こういうことができるようになったのも元気なってきた証拠かと。徐々に徐々に。

| | コメント (0)

2008年10月24日 (金)

とりあえず退院

あまり調子がよくなってもいないんですが、これ以上病院でやることもないので退院しました。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧