« アンドゥイエット | トップページ

2016年12月 3日 (土)

八回目の命日

みゅう弟です。

本当に雲ひとつ無い青空。暖かで穏やかな土曜日。



今日は兄貴の8回目の命日。

今日の天気のように穏やかで落ち着いた心持ちで兄貴のことを思い出していました。

生きている僕たちがあまりエモーショナルにならないよう、兄貴が生きている時と同じような心持ちでいる方が兄貴にとっても良いのではと感じながら墓石の前に立っていました。

なかなか難しいですけどね。

いつもいつも兄貴のことを思い出した頂きありがとうございます。

今年もまた、我々が来る前に墓参して頂いた方がいらっしゃったようで、心より感謝しております。



ありがとうございました。

|

« アンドゥイエット | トップページ

コメント

新しい年を迎えましたね。      
みゅう弟さん、今年もよろしくお願いいたします。

お墓参りの様子、いろいろな思いが溢れてきました。命日の近くに、いつもピクニックのメンバーからお墓参りに誘っていただくのですが、前回は私自身の病気や怪我での手術や入院のために行くことができませんでした。 三浦さんが発病した年齢に自分が近づいていくたびに、とても複雑な気持ちになります。時に怖くなったりもしますよ。
 「命」について、改めて深く考えています。久しぶりに、ブログを読ませていただき、勇気をいただいています。今年も更新を楽しみにしていますね。良い一年でありますように。 

投稿: yuka | 2017年1月10日 (火) 05時13分

yukaさま

ご連絡遅くなり申し訳ありません。毎年コメントどうもありがとうございます。

ご病気とお怪我でのご入院とのこと、お加減いかがでございましょうか?寒くなってきておりますどうかご無理のないようご自愛ください。

私も兄貴が亡くなった年になったときはいろいろ考えました。どうやらまだまだ生きろということのようですね。

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: みゅう弟 | 2017年1月16日 (月) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アンドゥイエット | トップページ