« 三浦真司の部屋4 | トップページ | ようなもん »

2009年5月24日 (日)

フランサー帰国

みゅう妹(in-law)です。

一年前の今日、カンヌ映画祭後しばし単身で滞在したパリから帰国した兄さんを家族みんなで成田へ迎えに行きました。相当疲れているであろうと心配していましたが出口から出てきた兄さんは非常にテンション高く元気でした。

ロビーの椅子に座るや手荷物をガサガサやって「おみやげ!」と息子に可愛いビニール袋を2つ差し出しました。中身は息子の大好きな『リサとガスパール』の絵本。(もう一つの包みは同じく『リサガス』大好きな石垣島在住の息子のガールフレンドの分!)日本では大人気のこのシリーズがフランス生まれなので出発前に「本国でどれくらい人気があるのか現地在住の方に聞いてきて欲しい」という話はしていたけれど。「いや~それがさあ、向こうでは誰も『リサとガスパール』知らないんだよ」と可笑しそうに話し出す兄さん。聞けば知人にお願いして本屋さんを何軒か回ってもらってやっと買えたものだったそう。

090524_23020001_2









この絵本だけがカンヌ~パリ滞在の唯一の正式な?おみやげでした。後でカンヌ映画祭入場記念のバッグも息子にくれました。今も愛用してあちこちに持って行っています。家族といるときは口数の少ない兄さんが、帰りの車中でも、途中で寄ったファミレスでも楽しげで饒舌だったのを思い出すと、奇跡的なあの渡仏の色々に改めて感謝しないではいられないのです。

※フランサー:息子が兄さんのフランスでの写真を見て、つけたニックネーム。フランサーと言われてニヤニヤしていました。





|

« 三浦真司の部屋4 | トップページ | ようなもん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三浦真司の部屋4 | トップページ | ようなもん »