« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月28日 (月)

新兵器

Photoきょねん、食道を切ってからだんだん身体がサイボーグ化していってるなという感じがあるんだけど、こんかい新兵器を搭載してまた一歩人造人間に近づきました。先日の写真がそれで、HPN(Home Parenteral Nutrition)在宅中心静脈栄養法のポート(入り口)と呼ばれるものです。

げんざい、食事がじゅうぶんにとれないので点滴で栄養を補給してるわけですが、腕からこれをやっていると三日に一回は針を差し替えないといけないし、いぜんやったIVHにしても入院状態からは開放されはしない。そこで、自宅でも自分で点滴ができるこのHPN(Home Parenteral Nutrition)在宅中心静脈栄養法の登場となるのです。

Hpn1 これは食事などで必要な栄養を摂取することができない場合に、栄養状態を維持・改善するためのもので、高カロリー輸液は、鎖骨の下の血管から管を入れて上大動脈心臓に近くて太い血管から点滴します。

ポートの形状は小さなゴムボールのようなものでそこからだとにリスクなしに自分で針をさしたり抜いたりできるので、これを体に植え込んで高カロリー輸液さえ持ち歩けば、何も食べられない飲めないという状態でも自宅でも旅先でも点滴ができちゃうというすぐれものです。針の抜き差しも一週間ほどのトレーニングでほぼマスターしたし、これでもう一生なにもたべなくても生きていける、また一歩サイボーグに近い身体になったということでありました。

|

2008年7月24日 (木)

これはビーチクではない

Cu
って、それぐらい誰にもわかるよな。

|

2008年7月 7日 (月)

お薬

51
ほとんどなにも食べられなくて

ひいひいいいながら点滴で生きてる病人に
こーいうすてきなお薬をもってきてくれる

人でなしなおともだちがいるわたしは
しあわせものでございます。

|

2008年7月 5日 (土)

見るだけ

2

|

2008年7月 2日 (水)

避暑入院

避暑入院
ここのところもろもろ調子が悪くほとんどものが食べられない状態になってきてちょっとヤバそうだったので急きょ入院、点滴で栄養補給しながら様子をみています。

|

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »