« 夏の日のしあわせ | トップページ | 卍固めの謎 »

2007年8月27日 (月)

各部の現在

 
抜け具合が中途半端でいまだに虫食いすだれ状態。あした退院だし運転免許の更新もあったりするので病院内の床屋でスキンヘッドに仕上げてもらう。ここ数年は坊主頭にしてることが多かったのであまり違和感はない。もはや何の煩悩もなく澄みきった心のわたしは心身ともにいつでも出家できる状態にあるのです。

脳みそ 
集中力が持続しない。本を読んだりDVDを見たりするのも15分ぐらいごとに休憩したりするのでなかなか進まない。

 
左耳のあたりから首、のど、胸にかけて、よーするに内部が手術でずたずたに切られた部分に鉄のパーツが入っているような違和感がある。このあたりはこれまでほとんど感覚がなかったんだけど少しずつ神経が回復してくるにつれてこの違和感と痛みがでてきた。こののどのあたりの違和感がときどきひどくなると、締めつけられるような感じになりその間は息が苦しく食べ物飲み物も通りにくい。

 
けっこう波があって、調子のいい時にはけっこうふつうっぽい声が出るけど、かすれてほとんど聞きとれないような状態になることもある。

右手 
一時の激痛はほとんどなくなった。あいかわらず小指と薬指はほとんど動かないけど残りの三本はなんとか使えるので、これだけで字を書いたり箸を持ったりする練習中。ぎこちなく箸を使っているところは海外の日本レストランで見かける外人みたい。さすが欧米なわたしである。二ヵ月以上右手では箸より重いものはどころか箸も持たなかったので極端に細く、左手の三分の二ぐらいになってしまった。

左手 
全体的にしびれて動きがにぶくなってきた。

 
おとといの記事に書いたように代用胃となった小腸はなかなか新しい自分の役割を認識してくれない。のこりの腸とのコンビネーションも悪くここ数週間は便秘に苦しまされる。

 
やせて肉がなくなってしまったので座ると痛い。とうぶん出歩く時にはクッションが欠かせない

 
先週までアブグレイブにいました、といっても通用しそうなぐらいすげえ細くなっている。さらに甲のあたりがまひして動きが悪い。歩くぶんにはちょっとすり足気味ながら問題ないんだけど、ちょっと段差があったりすると足がうまく上がらなくてこけそうになったりする。

てな感じですが、右手の異常以外はめずらしいことじゃなくて、どれもすぐに回復するということは期待できず、半年とか一年とかのスパンで様子を見ていくしかないとのこと。それでも食道がんの手術から二ヵ月半の状態としてはかなり上出来らしい。

あした退院します。

|

« 夏の日のしあわせ | トップページ | 卍固めの謎 »

コメント

 おお退院ですか、おつかれさまでした。

投稿: おかだ | 2007年8月27日 (月) 23時43分

退院、おめでとう!

あんまりはしゃがないでネ。

投稿: | 2007年8月29日 (水) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57189/7698661

この記事へのトラックバック一覧です: 各部の現在:

« 夏の日のしあわせ | トップページ | 卍固めの謎 »