« 武器よさらば | トップページ | 夏休みの日記(1) »

2006年8月10日 (木)

ゾンビの群れ

副作用の基本はやっぱり倦怠感で、ひどいときは全身がしびれたような感じでとにかくうごけない。ベッドからおりるのはトイレぐらいなんだけど、とにかく気合いを入れて立ち上がり点滴スタンドにすがって行くありさまでした。あと今回は嘔吐感もけっこうあって、分からないひとには分からないだろうけど、二日酔いのあさ歯をみがこうとするとオエっとくるぐらい、ゲロまであと半歩ぐらいのかんじで実際に吐くことはありませんでした。 

病棟では朝食後ベッドの掃除があって、うごける患者はいちど病室から追い出されます。そこで、元気なひとは足腰が弱らないようにとかリハビリのために、一周すると100メートルぐらいの廊下をぐるぐると回遊します。この時間は点滴スタンドをおしたゾンビみたいなのがたくさんよろよろと歩いていて、なかなか不気味な光景です。で、模範的患者のぼくもできるだけ回遊するようにしていて、これがその回数。

8/2(水)0周(抗がん剤集中投与)
8/3(木)6周
8/4(金)6周
8/5(土)0周(抗がん剤投与終了)
8/6(日)0周
8/7(月)0周
8/8(火)2周
8/9(水)4周
8/10(木)4周

てな具合にもたもたと回復しています。

とうぜん一時は食欲も完全になくなったので点滴で栄養を補給してる状態ですが、きのう深作欣二『人斬り与太 狂犬三兄弟』を見ていたら、渚まゆみが食べているラーメンがすごくまずそうだったんだけど、なんかとってもラーメンが食べたくなって、でも地下の食堂にはラーメンがないので、しょうがなく売店で買ってきた一平ちゃんを完食できるぐらいには、これも回復しています。

でも首に点滴がつながった坊主頭のおっさんが、ヘッドホンをしてカップラーメンを食べながら、パソコンに向かって『ケロロ軍曹』を見てへらへら笑っている光景は想像しないでね。

|

« 武器よさらば | トップページ | 夏休みの日記(1) »

コメント

点滴とヘッドフォンしてサングラスした坊主頭のおっさんが、点滴スタンドにお盆を取り付けてカップラーメンをのせ、
左手でスタンドを押しながら右手の箸で麺をすすって病院の廊下を徘徊していると、ヘミングオヤジがうれしそうに本まで持って待ち構えていて、つっこまれている光景が目に浮びます。

カップラーメンは容器から出して食べた方がいいよ。
塩分も控えめにね。

投稿: ナース凸 | 2006年8月12日 (土) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57189/3009528

この記事へのトラックバック一覧です: ゾンビの群れ:

« 武器よさらば | トップページ | 夏休みの日記(1) »