« ただいま保釈中(2) | トップページ | ひとさまの闘病記(4) »

2006年5月 6日 (土)

ただいま保釈中(3)

早く寝たわけでもないのに、なぜか7時前に目覚めてしまった土曜の朝。そろそろ体のほうが勝手に病院モードに移行しているようです。

現実に戻ってくると、しばらく目をつぶっていたがんのことに興味が向いてきて、こんなサイトをみつけてしまいました。これでもほんの一部なんだろうけど、それにしてもたくさんあるもんですな。
http://www.library.metro.tokyo.jp/1n/1n05.html
http://homepage3.nifty.com/paramedica/toubyouki2.htm

ちなみにがん雑誌などというのがあるのも始めて知りました。部数を聞いてみたいもんだ。
http://www.evidence-inc.jp/
http://www.eastpress.co.jp/gan-naosu/
http://www.e-mandr.com/

病気が治っていないのに一時退院して特に制限もなく生活していいというのは、うれしい反面不安も多いものではあります。ちょっと食べ過ぎて胃がむかむかすると「胃に転移したんじゃないか」とか、たぶん単なる筋肉痛で胸とか背中がちょっと痛むと「肺に転移してるんじゃないか」とか、腰がちょっと痛むと「大腸に転移したかも」などといちいちビビっています。

病院にいるときは、ナースや病棟付きの頼りない若い医師が毎日何回も同じようなことを聞いてくるのがうっとおしいと思ったりしてたんだけど、こういうビビり状態のときはそれがやっぱりありがたかったんだなあと、一瞬だけ改心したりするのです。でも、このビビり感覚というのは、手術なり放射線化学療法なりでいちど治っても一生付き合っていかなくてはいけないものなんだろうなあ。

|

« ただいま保釈中(2) | トップページ | ひとさまの闘病記(4) »

コメント

みゅうさ〜ん
やっぱ手術しませんか?
全部取りきれるうちに
・・・(T-T)

投稿: lily | 2006年5月 7日 (日) 01時38分

lilyさん、どうしたの?

投稿: みゅう | 2006年5月 7日 (日) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57189/1691575

この記事へのトラックバック一覧です: ただいま保釈中(3):

« ただいま保釈中(2) | トップページ | ひとさまの闘病記(4) »